無地Tコレクション2

毎日暑い日が続いています。
こんな暑い時期には、白Tが大活躍です。
私は晴れた暑い日はほぼ白Tを着ていますが、白Tもメーカーによってそれぞれ特徴があるので、暑い日にはあまり適してない白Tもあったりします。
まあ、この辺は個人的な感覚ですので、ほかの人にとっては問題なかったりもするわけですが、例えば生地が厚いT1011やCAMBERなんかはちょっと避けちゃいます。
でも少し涼しくなってくると生地が厚い分、カッチリと着れるので出番は多くなってきます。
手持ちの白Tの個性を知り気温によって着分けられるようになると、よりCoolに夏をC過ごせるようになるかもしれませんよ。

さて、今日は無地Tコレクション2ということで暑いこの時期によく着るようになった2枚のご紹介です。
いずれも吊り編み天竺が使用されているだけでなく随所にメーカーの拘りが見られる逸品です。

 

Barns OUTFITTERS(型番:BR-1000)

— 特徴 —
糸・・・16番単糸
生地・・・吊り編み天竺
ボディータイプ・・・丸胴
衿・・・畦編み
裾・袖口のまつり処理・・・天地縫い

Size:L / Height:175cm / Weight:65kg

 

Loop & Weft(LRC1020)

— 特徴 —
糸・・・ムラ糸
生地・・・吊り編み天竺
ボディータイプ・・・脇縫い
衿・・・畦編みリブのオーバーラップ仕様
裾・袖口のまつり処理・・・3本針平縫製

Size:L / Height:175cm / Weight:65kg

 

オフホワイト系のTシャツは、茶系のボトムスと合わせると同系色でぼやけてしまうので、青系のデニムなどのボトムスがおススメです。